かわいい深海魚 ニュウドウカジカ

深海魚「ニュウドウカジカ(ブロブフィッシュ)」とは?生態・特徴を徹底解説!

投稿日:

こんにちは!ラブカ君です♪

 

今回は、かわいい深海魚「ニュウドウカジカ(ブロブフィッシュ)」について

詳しく紹介していきたいと思います。

 

 

深海魚「ニュウドウカジカ(ブロブフィッシュ)」とは?何目何科に分類されるの?

カサゴ目ウラナイカジカ科に属する魚であり

世界でもっとも「見にくい魚」として知られています。

 

名前のブロブはゼリー状の塊という意味で

半透明でピンク色の肉塊のような身体と口角の下がった唇、

ぺたんこに潰れた鼻みたいなものが特徴的な生物です。

 

深海魚「ニュウドウカジカ(ブロブフィッシュ)」の一番の特徴って何?

ニュウドウカジカ(ブロブフィッシュ)はゼラチン状の体が特徴的です。

そのため、体内には豊富な水分があり、ゼラチン質でできている体は、

浮袋がない体でも浮き沈みを調節することができます。

 

しかし水から出されると、いつも生活している深海の水圧とは異なるため、

体がドロドロに溶けてしまう現象がおきるのです。

 

これは空中に出たことによる気圧の影響も関係していて、

最終的には重力に負けて、体全体が潰れてしまいます。

そのためブサイクな格好で捕獲されることになってしまうのです。

 

体がゼラチンで出来ているために筋肉も少なく、

基本的にはあまり泳ぎません。

 

一般的に筋肉の多い魚は血液色素タンパク質であるヘモグロビンと

筋肉色素タンパク質であるミオグロビンが多いため身が赤い傾向にあります。

 

それよりも筋肉が少ない魚が白身魚であり、

ゼラチン質のニュウドウカジカは極端に筋肉の量が少ないと考えられるのです。

 

それ以外の特徴や面白い生態は?

ウラナイカジカ科の仲間は大きく丸みを帯びた頭部

とやや側扁した体部をもち、その体型はしばしばオタマジャクシによく似ています。

 

左右の眼が離れていることがウラナイカジカ科の特徴で、

眼窩の間隔が眼球の直径よりも大きくなっているようです。

 

 

体表は滑らかで、頭部や口の周囲はいぼ状の甲板

あるいは皮弁に覆われていて体長は種によってさまざまです。

 

最大種のニュウドウカジカでは全長70cmに達することもあり

比較的深海魚の中では大きいサイズということになります。

 

背ビレは1つであることが多いですが、

ガンコ属・コブシカジカ属では2つに分かれていて、

背ビレは皮膚に埋もれ、体部との境界は曖昧になっています。

 

食用として食べられることもあるようで、

ゼラチン質なためにプルプルして美味しいかもしれません。

 

調理方法としては唐揚げ、揚げ出し、鍋、煮付けなどがあり女性に人気がありそうな料理ばかりですね。

 

深海魚「ニュウドウカジカ(ブロブフィッシュ)」の餌は?捕食方法は?

餌を食べている姿はあまり確認されていませんが、

海底に生息する甲殻類を捕食しているという説が一般的です。

 

ニュウドウカジカ自体動きが鈍いので

動きの速い魚類などは食べることができないと予想できます。

 

ニュウドウカジカは日本の水族館でも飼育されている場合もあり、

どのような餌を与えているのかは気になります。

 

ただ、飼育が難しいようで現在ではアクアマリンふくしまにしか展示されていません。

今後の研究で生態が更に明らかになれば展示する水族館が増えると考えられます。

 

深海魚「ニュウドウカジカ(ブロブフィッシュ)」は深海何mに生息し、世界の分布はどうなっているの?

ウラナイカジカ科の魚類はすべて海水魚で、

インド洋・太平洋・大西洋など世界中の海に幅広く分布しています。

 

日本ではあまり観察されたことはないですが北海道で目にする機会が多いようです。

 

海底からあまり離れずに生活する底生性魚類のグループであり、

沿岸付近の浅い海で暮らすものからさまざまです。

 

ニュウドウカジカは水深2,800mからの採取記録があります。

また、ニュウドウカジカは、まだ調査が進んでいないために

正確な個体数は把握されていませんが、不毛の地に生息する深海魚ということで、

その数は多くないと考えられているようです。

 

科学者の間ではニュウドウカジカが深海でのトロール網漁で

絶滅危惧種になるかもしれないと懸念をされてもいます。

 

ちなみにトロール漁とは両側に袖網を付けた三角形の袋網を船で曳いて航行することで

大量に魚を捕獲できる漁法です。主にカレイやタラなどの遠洋漁業に使用されています。

 

というわけで、

本日は以上!

それでは次回もお楽しみに!

 

このブログを読んで

一緒に深海の庭を散歩してみませんか?

 

ぽちっと押してくれた凄く嬉しいです♪


人気ブログランキング

-かわいい深海魚, ニュウドウカジカ

Copyright© ~深海の庭を歩く~ぶらぶらラブカ , 2021 All Rights Reserved.